お墓参りには、生前好きだったものを置くと喜ばれます。

お墓参りに行くときには、生前に好きだったものをもっていくと喜ばれます。たとえば、お酒が好きだったのなら、お墓参りに行き、すぐにお酒のフタをあけて置いておき、あとは、お墓の掃除をします。そして線香をたてて拝んで、帰るころになったら、先ほどのお酒をかたずけます。この間に、霊はお酒を楽しんだので、十分に供養になります。これが、コーヒーでも同じことで、最後にかたづけるのは、そのままにしておくと、カラスや動物がきて、散らかし、ゴミにしてしまうからです。生前に好きだったものをおくとよいですよ。