ご冥福をお祈りいたします。

コロナウイルスは、世界中の人たちを苦しめ、人によっては命を落としております。早く、このウイルスがなくなり、皆さんが落ち着いた環境をとりもどせることを心から願っております。人は、あたりまえの日常をすごすことによって幸せを感じております。今は、あたりまえの日常が送れない日々が続いており、かなりのストレスがあがっているとおもいます。早く、ワクチンが普及し、世界中の人たちが平和にすごせることを願っております。

家の中が騒がしい時は、お線香をたきましょう。

私たちが住んでいる家には、必ず霊道というものがあります。ここは、たえず霊が自由にいったりきたりしているのですが、たまに、私たちの様子を見にくるので、騒がしくなるときがあります。例えば、イライラしたくないのにイライラしたり、急に悲しくなったりと、人によって様々な現象がおきます。そんな時は、小さなお皿に塩をもり、そこにお線香をさして火をつけて煙をだすとよいです。それをすると、1週間くらいは、まるで嘘のように静かになります。私の家は定期的にやっているので、もし、騒がしいようでしたら、一度試してみて下さい。

お墓参りは心をこめて

皆さんは、もうお墓参りにいきましたか?行っていない人は、これからでも遅くないので、いかれてみて下さい。お花とお線香をもって、亡くなった人に対し、心を込めて家族を暖かく見守ってくれるように願いましょう。亡くなった人たちは、生きている人たちが何事もないように見守ってくれているものです。いつもそばにいて見守ってくれていることに感謝しましょう。

夜の11時ころになると毎回ドアをたたく音がする

私の家では、最近、夜の11時ころになるとドアをたたく音がいたします。何かなって思って外にでてみると何にもいないのです。気のせいかなって思って、普通に過ごしていると、また、夜の11時ころになるとドアをたたく音がします。外に出てみるとやはり何にもいなく、しかも、足音もしないのです。もしやと思って、いろいろと調べてみると、昔、仲の良かった友達がなくっておりました。きっと、遊びに来たんだろうと思い、玄関のところに塩をもって、お線香をたいてあげたら、その日からドアをたたく音がしなくなりました。私に会いにきてくたのは、嬉しいのですが、ドアをたたかずに安心して天国に行ってもらいたいと思います。

家の中が騒がしく感じるとき

家の中にいるときに誰かに見られているような感じがしたり、飼っている猫が一点を見つめていたりすることはありませんか?そんなときは、あきらかに何かの霊が家の中に入っていて、あなたの行動を監視しているときがあるのです。あなたが、外にいって何気なく歩いてきた道中にも霊はたくさんいるので、あなたを見つけて、たよってきてしまって一緒についてきてしまうケースもたくさんあります。そんなときは、小さなコップにお塩を入れてお線香をたくと、不思議なことにその時からしずかになります。霊は、お線香をきらうことが多いので、もし、誰かに見られてるような感じがしたり、家の中が騒がしいような感じがしたらお線香をたいてみてください。きっと、問題は解決すると思います。